インプラント・義歯
            </ul>

インプラント治療

インプラントは人工歯根を
直接顎の骨に挿入する治療法

インプラントは色々な医療分野で使われている技術で、人工物を体内に埋め込む治療法です。歯科インプラントは人工歯根を直接顎の骨に挿入する治療法です。チタン製の人工歯根が骨と結合し、固定されることでしっかりと食べ物を咬むことができます。チタンは人体に優しい金属で、アレルギーを持つ人は極めて稀です。今アレルギーがない人にとっても、金属イオンの体内の蓄積などの心配がありません。

インプラント治療に関する注意点としては、外科的な手術が必要となる点です。手術に適さない全身疾患を持つ方は治療ができない場合があるのです。治療が可能かどうかは個々の状態によって異なりますので、一度ご相談いただければと思います。

インプラント治療のメリット

  • 食事や会話でストレスを感じることが少ない
  • 取り外す必要がない
  • 入れ歯よりも自然な咬み心地が得られる
  • 外科手術となるが、範囲が最小限であるため身体への負担が少ない

インプラント治療の流れ

検査・治癒計画の立案

インプラント手術を行う前に、全身の健康状態と口腔内の状態を調べる必要があります。そのため、CT画像を撮影し、骨の形などを調べます。検査結果に沿って治療計画を立て、患者様に診断と共にお話します。同意いただけますと、次の工程に進みます。

1次手術

1回目の手術にはいります。歯を喪失した部分の歯肉を切って、顎の骨にドリルで穴を空けます。そこにインプラント体を埋め込みます。

骨の治癒

インプラントと骨が癒着するのを待ちます。これには数か月を要します。

義歯治療

歯が抜けたままにしていませんか?

重度のむし歯や歯周病、ケガ、治療の中途放棄などで歯が抜けたまま放置していませんか?歯が一本なくても他の歯で噛めるからといって我慢していると、より大きな治療が必要になる可能性があります。早期に歯医者を受診し、入れ歯を作製してもらうことをお勧めします。

歯というものは常に両隣の歯や唇、舌から力を受けています。その隣の歯が突然なくなってしまったら、そちらの方へ倒れこんでしまいます。また、噛み合わせの歯は伸びてきます。このようなことが起こると、今度は 噛み合わせの治療が必要となります。歯が抜けたままにはせず、義歯治療を受けましょう。

歯を失った場合のベーシックな治療法が入れ歯

入れ歯(義歯)治療は歯を失った際の最も基本的な治療方法です。歯を補う治療が必要な際はまず最初に保険適用の入れ歯治療が検討されます。しかし、患者様がより自然な感覚で噛める入れ歯や違和感の少ない治療をお求めの場合は、自由診療の入れ歯やインプラント治療を検討することになります。

患者様のライフスタイルやご予算、ご希望など様々な要素を検討して治療方法をご提案いたしますので、ご安心ください。

より精密な入れ歯は自費診療で可能に

保険診療で義歯治療を受けると、安価ではあるもののプラスチック製の入れ歯を作ることになります。保険適用の入れ歯は分厚いため、口腔の奥に当たって最初は喉のつかえを催したり、話しにくかったりします。これらには慣れることができますが、限界はあります。

より違和感のない入れ歯をお求めの場合は、自費診療の入れ歯がお勧めです。たとえば、金属床は薄く作製でき、強度もあるため、 違和感が少なく保険適用の入れ歯よりも安定します。入れ歯は口に合わないものと諦める前に、入れ歯のご希望をお聞かせください。患者様に合うものをご提案いたします。毎日使うものだからこそ、しっかりとお口に合った入れ歯を選ぶことをお勧めします。

自費診療の入れ歯の特徴
  • 人工歯や床の種類が豊富
  • 入れ歯の固定方法が色々ある
  • 製作するのにある程度の期間が必要
  • お口に合うように細かな調節ができる

自費診療の入れ歯の種類

金属床

金属床にはチタン製やコバルトクロム合金製などがあります。アレルギーの心配がある方はチタン床がお勧めです。床の部分が保険の入れ歯の3分の1程度の薄さで作製できるため、付けたときの感覚が断然違います。また、仮に落としてしまっても壊れにくいのが、自費診療の入れ歯の特徴でもあります。自費診療の入れ歯は充分に時間をかけて作製・調整していくためです。


ノンクラスプデンチャー

クラスプと呼ばれる鉤(かぎ)がないタイプの部分入れ歯です。保険適用で歯を数本補う場合は鉤のある部分入れ歯を適応することになります。これは隣の歯に鉤を引っ掛けて固定するタイプの入れ歯です。安価に適応できる代わりに、鉤の部分が目立ってしまうというデメリットがあります。ノンクラスプデンチャーには鉤がなく、樹脂がやわらかく歯肉を包むように装着します。軽くて自然な見た目をしており、審美性も高い入れ歯です。

  • お知らせ
  • 採用情報
  • そが歯科ブログ

Contact お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら! 086-270-7555

お問い合わせ

Access / Schedule アクセス / 診療スケジュール

そが歯科クリニック
〒703-8231 岡山県岡山市中区赤田239-16
TEL 086-270-7555

 
09:30 - 13:00
14:30 - 19:00

土曜日は〜18:00までの診療となります。
【休診日】 日曜日・祝日・木曜日午後

お問い合わせ